投稿日:

不倫願望のある人妻とのエロイプ

スカイプで女性とエロいことをすることをよくエロイプと言いますが、そのエロイプを私は何度かしたことがあります。スカイプのとある掲示板で知り合った女性なのですが、その女性はかなり欲求不満気味で、不倫願望を強く持っている29歳の人妻Aでした。
その人妻Aはとにかく見たがりで、私にスカイプでアソコを見せるように指示してきたのです。普通はたいてい男のほうから見せるものですが、この女性に限っては向こうから要求してきたので、かなり変態な人妻でしたね。
やがて、二人でエロイプで激しいHな会話するようになり、実際に裸になってお互いの全身をまじまじと見せ合いました。最初は少し恥ずかしさもあったのですが、人妻Aがあまりにも大胆にオッパイやアソコを見せてくるので、私も次第に見せるのが楽しくなっていったのです。
そして、毎日のように人妻Aとエロイプをするようになり、毎回1時間ほどエロイプで盛り上がっていました。オナニーを要求したりされたりと、二人で人にはあまり言えないようなことをたくさんしていたのです。Aは不倫願望が強いというだけあり、私たちはやがて待ち合わせをして会うように発展。エロイプでしていたことを二人でするようになり、ホテルで激しいことをいっぱいしました。
エロイプも興奮しますが、やっぱり生で実際にするのは最高ですし、まさかエロイプから人妻と不倫に発展するとは思わなかったですね。人妻Aとは数ヶ月間の関係でしたが、エロイプを含めてすごく楽しめて最高でした。

オナニーを見て?と頼まれた今日はエロイプ記念日

「オナニーを見て!」と女の子に言われるのは、男たちの夢、でもこんなことは頻繁にあるのです。
オンラインゲームで出会うのはいつもネカマだけだと思っていました。
でも実際はヒマをもてあました若い主婦が多いんです。
最初はそのゲームの話以外は、天気の話や子供の話、スーパーの安売りの話しかしませんでした。
でもゲーム内で仲良くなって結婚をしてからエロイプの予感がしてきました。
ある日、動画と音声でくだらない話を長いことしていた時。
私のことを「タイプだよ」と言い出しました。もちろん私もよくわからないまま「ぼくもそうだよ」。
ここからセキを切ったように、彼女のエロイプがはじまります。「キスをして!」「おっぱい見たい?」からはじまり、私が「パンツを脱いでみた!」と。
その瞬間にさらにワンランク上のスイッチが入ったようで、全裸になって、アソコに指を挿れはじまめました。
これは!自分もオナニーを始めるのが礼儀、と思いいっしょに触り始めました。
彼女は私が何かするとそれ以上に刺激的になっていきました。
パンツを脱いでシゴキだしたわたしを見て。
「あなたのはこのバナナね。」
意味はなんとなくわかりました。
あ然としている私にさらに追い打ちをかけるように、バナナをなめてそれをアソコに出し入れします。
「気持ちいいよ」となんとなく言う私。
もうフィニシュはそこまで来ています。
「もうイキそう」と伝えた時さらにバナナの動きが深く早くなって、「いっしょに!」と言う叫び声とともにふたりで同時フィニッシュ。
忘れられない思い出。オンラインゲームってすごいと思う。

エロイプ開始前には回りに注意をして始めましょう

スカイプを利用していると様々な友人と知り合うことがあるのですが、
真面目な話だけをする友人であったり、音楽の話ししか出来ない人もいます。
人によって話す分野が決まってしまう事が多いのですが、
エロイプ専用の友人も存在をしていました。
今日はエッチな事で楽しみたいと思いエロイプ好きな女性に連絡を取ると、
相手の女性も同じ思いなのかエッチに応じてくれるのです。
エッチな話から始まり気分が高まった所で癒しの時間の始まりなのですが、
その前に周りの状況を確認しなくてはなりません。
親は寝ていて熟睡をしているので部屋には来ないと判断をし、
誰にも見られないと確信をした所でエロイプの始まりです。
二人でビデオ通話で見ながらやるのですが、
いやらしい言葉を言い合ったりして興奮度を高めて行きました。
相手の女性は妹が隣の部屋で寝ている状態でしたので、
万が一部屋に入ってきた緊急事態に備えて上だけを脱いでおり、
下は履いたままでパンツの上からアソコを触っていたのです。
時折、妹が部屋を訪ねてくる事がありましたので、
いざとなれば上着を来て誤魔化すつもりでした。
ですが恥ずかしい思いをしてしまいエロイプ恐怖症になってしまったのです。
アソコを触り始め徐々に感じてきたのですが、
両足を広げるように机に置かれたPCの前に置きアソコを全開で感じていました。
彼女が感じ始めてもう少しでイク瞬間になった時です、
いきなり後ろのドアが開き妹が部屋に入ってきてしまったのです。
最高に感じていた瞬間から一転をしてパニックになり、
大慌てで足を下ろしながら上着を着ようとしたのですが手遅れでした。
お姉ちゃん何してるの、と妹が言い出し不思議そうな顔で姉を見ているのです。
いえ、ちょっと部屋の整理と言って誤魔化しましたが、
どこの世界に上半身裸で動く人がいるのでしょう、
おまけに夜中ですし明らかに不自然です。
彼女の慌てように笑いそうになりましたし、
悪いですが楽しいやり取りを見てしまいました。
本当に恥ずかしい思いをしてしまい生まれて一人エッチを見られてしまったのですが、
妹も多分判っていた筈で大人の対応で知らない振りをしていてくれた様です。
その後、何度かエロイプをしましたが前回の妹に見られてしまった事がトラウマになってしまい、
恐怖症になってしまったのです。
以前の様に服を脱ぐのを止めてしまい、普段着の上から愛撫をするようになりましたが、
時折後ろを振り返ってはドアを確認する様になりました。
没頭する事が出来無くなってしまったのですが、
肉親に見られるのが一番の辱めだと思いました。

エロイプの特徴と女性とやり取りする時のポイント

インターネット上で無料通話が出来るスカイプを利用してエッチな会話を楽しく事をエロイプと言って最近では若い女性から大人の女性まで楽しんでいます。エロイプは出会い系サイトとは違ってパソコンやスマホ越しに相手に女性を見る事が出来るので男性にとっても安心感があります。また女性と顔を見ながら会話をする事で相性が良いかどうかの判断もしやすいです。エロイプをしていてお互い会話が盛り上がってきたら相性も良いと判断する事が出来るのですぐ出会う事も可能です。
エロイプを利用しているのはエッチな事は考えているけど実際に男性と会うのは抵抗があると思っている女性が多いです。それでパソコンやスマホ越しで相手の顔を見ながら会話する事でこの人なら会ってもいいかなと思って会うかどうかを判断することが多いです。エロイプをしてから女性と会ってみたいと考えている男性は女性とエロイプをしている時のやり取りが重要なポイントになってきます。
男性が女性とエロイプをする時は下ネタを出すのは構いませんが、女性に対して暗い印象を与えない事が大切になってきます。暗い印象を与えてしまうと女性から危ない人というイメージを持たれてしまう可能性があります。女性とエロイプをする時は明るくてノリが良さそうな感じで見せておくといいでしょう。明るくてノリが良いと女性も乗っかってくる事が多いのでエッチな会話が盛り上がり実際に会ってみようという展開にもなります。それで定期的にエッチな事を楽しめる関係にもなれるので実践してみましょう。

台湾人の女性に日本語を教えている内にエッチな雰囲気になりました

スカイプ通話を利用して友人達と楽しんでいたのですが、
友人の中には海外と通話をしている人も多い為に、
外国人とのやり取りの魅力を聞いていました。
もしかして海外の人と繋がるだけで色々と勉強が出来ると思い、
海外向けのスカイプ友達募集掲示板に掲載をしたのです。
直ぐにアメリカ人、ロシア系、アジア系等の日本語を学びたい方からのアクセスがあり、
片言で話す事になったのですが、特に興味を持って話しかけてきたのが台湾人の女性でした。
大学で日本語を専攻していたらしく流暢な日本語で驚きましたし、
努力をしているのが伝わりました。
台湾には親日の人が多い為に日本に興味を持っている方が多く、
日本の事に付いて楽しむように話している内に仲良くなって行ったのです。
何気ない話から始まり日本で流行っているヒット曲などを話していたのですが、
始めの頃は真面目な話をしており、エロ系の話など出る気配もありませんし、
お色気系の話をする雰囲気でもありませんでした。
ところが日本の映画の話になった時にベットシーンの話になり、
あれは演技なので迫力が無いしAVには程遠いのでいやらしくないと伝えた所、
話の流れが下ネタ系に向かって行ったのです。
台湾にはAVと言う物が存在しないらしく、一切見た事がないと言い出しました。
そこでアダルトサイトのURLを教えて一緒に拝見する事になったのですが、
彼女にとっては初体験であったらしく、
結合部が丸見えになっている状態に凄いと喜んでいるのです。
さらに凄い動画を次から次に見せて行ったのですが、
恥ずかしさの中に彼女が興奮をしているのを感じました。
ビデオ通話でのやり取りでしたので彼女の恥ずかしげな顔が良く判ったのですが、
次第に一人エッチの話に展開をして行ったのです。
いつもどんな時にしているの、と聞くと好きなタレントがドラマの中で抱き合っていたり、
キスシーンで感じている時に興奮して一人でやっているという事でした。
やがて彼女とエロイプをして見たいと思い、
一緒にしようと言った所、意外にもあっさりOKをしてくれたのです。
服の上から胸を触り出し小さな吐息が聞こえて来たのですが、
こちらも全開モードですので更に上着を脱いで見せてくれるように頼みました。
彼女は上着を脱ぎ出しブラ一枚になったのですが、
はみ出した隙間から見える乳首がイヤラシく興奮度も最高です。
さらに下に手が伸びて行き優しくアソコを触っていましたが、
最後には激しい動きでフィニッシュを迎えました。
エロイプが出来るとは思っていませんでしたし、
まさかこんな展開になるとは思っていませんでした。
海外の女性と始めてのエロイプ体験でしたが、
日本人には無い魅力を持っており一段と興奮をしました。

投稿日:

某チャットのサイトで出会った女の子

某チャットのサイトでであった女の子と最初は雑談をしていたのですが、次第に恋愛話になり、最近彼氏に振られて寂しいと言いました。
それからはスカイプで何でも話すような仲になっていったのですが、そんなある日のことでした。
電話の約束をしていて、いつものように彼女と電話で話していると、なんだか様子がおかしかったのです。
彼女は少し洗い息遣いで電話をしていたのです。
そして、時々喘ぎ声を漏らしていました。
「どうしたの?」
「大丈夫だよ。話を続けて」
話を続けるのですが、だんだん彼女の喘ぎ声が大きくなっていきます。
「体調悪いの?」
「・・・ううん・・・一人でいじってた・・・」
私はびっくりしました。
「○○君の声聞いてたら、したくなっちゃったの」
といわれ、私は興奮を抑えることができなくなってしまいました。
「一緒にしよ」
と、誘われると、私の理性は崩壊されてしまいました。
パジャマのズボンを下ろして、上下にしごき、2人でいじっていました。
「きもちいいよ・・・」
「ん・・・私も・・・」
お互いに息遣いが荒くなり、私はキスをする音を立てました。
「おっぱい柔らかいね・・・気持ちいい・・・」
「ああん・・・もっといじって・・・」
乳首からクリトリス、中まで気持ちよくさせると、彼女は「また・・・イっちゃう・・・!!」といい、絶頂してしまったのです。
「入れてもいい?」
彼女の息遣いが荒い中、「いれて・・・」と荒い息のまま言われ、私は指を入れるように指示をし、一緒に喘ぎました。
私のモノからは大量の精子があふれて、お互いに同時フィニッシュをするのでした。
まさか、雑談からエロイプに発展するなんて、びっくりです。

体を鍛えている男性がエロイプをやるべき理由

普段からジムなどに通って体を鍛えていたり、体を鍛え上げることが趣味の男性、事情があって肉体美を持つ男性は、是非ともエロイプをやるべきだということを2つの理由と共に話していこうと思います。
肉体美を求める女性が多いです。

ぶくぶく太っていたり、お腹がぽっこりの男性が好きだという女性も一部にはいますが、多くの女性は男性が鍛え上げた肉体を見ることが好きだったり、映像で見ることで興奮したり、実際触ってみたいと思ってもらえることが多く、エロイプのみならず、その後の展開においても有利に働くこともあります。
肉体美を嫌う女性が少ないのも理由の一つです。

映像を混じえてエロイプをすることになって、なにも言わずに肉体美を披露したとしましょう。
驚かれることは間違いないですが、そこで見ることに耐えられないと言ったり、生理的に無理だと言う女性はほとんどおらず、興味をもってもらえたり、Hな気分になってもらえる展開の方が多いです。

肉体美の具体的な話になってくるんですが、水泳などをすることで身に付く細マッチョ体型が好きな女性と、プロレスラーやボディービルダーのように全体的に筋肉が隆起して体も大きいマッチョ体型が好きな女性に分かれます。
より広く受け入れられやすいのは細マッチョ体型かもしれませんが、大きいマッチョ体型も頼りがいがあるとか抱きしめられたいとか、触ってみたいと思わせるには十分な魅力を備えた肉体美です。

スタイルが良かったり胸が大きいなど身体的な魅力がある女性は男性ウケがいいように、男性の肉体美も女性ウケがいいですから、せっかくの肉体美を自分で見て楽しむことだけに収めずに、エロイプを通じてより多くの女性に見てもらい、楽しんでもらったりこちらも楽しませてもらうというのもいいのではないでしょうか。

投稿日:

エロイプを完璧に楽しむ方法

PC、スマホのアプリ機能を利用して気軽に会話が出来るスカイプですが、
エロイプとしても楽しむ事ができます。
エッチの楽しみ方の共通点としては相手がいる事が第一条件なのですが、
使い方によっては更に相手を身近に感じることが出来て興奮度も増してくるのです。
カメラとマイクの一体型の場合はわずらわしいヘッドセットの装着が必要無く、
コードが絡まる心配も無いので余計な気を使う事がありません。
しかし欠点もありますので使い方には注意が必要です。
相手の声がスピーカーから聞こえますので音量に注意をしなければならず、
第三者に聞こえてしまう事があります。
一人暮らしでしたら問題は無いかもしれませんが、
気を使わなければ行けない環境の人には集中できないかもしれません。
もう一つはスマホ等を用いてエロイプをする方法ですが、
昔からあるテレフォンセックスをしていた方には慣れた方法であり
違和感無く使えるかも知れません。
ですが利き腕で支えなくてはならず片方の腕が制限をされてしまいますので、
動きに制限をされてしまうのです。
疲れた時に行う定番で首と耳に強引に挟む事がありますが、
これも首が疲れますし相手にも布団が擦れるゴリゴリと言う音が伝わり、
集中力が薄れますので良くないです。
オススメはヘッドセットを使うのがベストであり最強のアイテムです。
ヘッドセットを付けることで両手が完全に使えてフリーになりますし、
耳の側で確実に声が聞こえますので興奮度も高いのです。
マイクを使う事でリアルに声が伝わりますし、
鼻息から小さな吐息までバッチリ拾ってくれて臨場感も最高です。
声が出せない環境でも囁くだけで聞こえますので、
布団に潜り込んでも違和感無くエッチな時を楽しめます。
少しの工夫で集中してエロイプを楽しめますので更に興奮度も増すと思います。

見せたがりなコスプレイヤー

某SNSで仲良くなった、コスプレイヤーのアスカちゃん。
趣味でコスプレするだけあって見せたがりな子でした。
最初はコスプレの写真ばかりだったのですが仲良くなると、エロい自撮りとかそんなのも送ってくれたのでエロイプに誘って見ました。
カメラ越しに見る、アスカちゃんはコスプレしていないと普通の女の子って感じでした。
見られるのが好きでコスプレ中に濡れちゃったりと結構変態な感じでした。
試しに、見てあげるからオナニーしてよと言うと最初は恥ずかしいとか言ってたけど押していったらやってくれました。
Tシャツを脱ぐと、ノーブラで期待してた感じです。
サイズはD位で乳首は小ぶりなピンク色です。
ゆっくりと揉んでいくと、喘ぎ声が出始めます。
乳首が気持ち良いのか、摘んだり転がしたり弾いたりと刺激しています。
気持ち良いと聞くと、見られてると恥ずかしいけどいつもより気持ち良いと言います。
片方でおっぱい、もう片方は下を触っているようです。
下も見せてと言うと、全裸になりオマンコを見せてくれました。
クパァとピンク色の中を見せてくれたり、愛液をすくって見せ付けたりとエロい事をしてくれます。
クリと触りながら、中を掻き回しています。
喘ぎ声が徐々に大きくなり、イっちゃうというとビクンと震わせてイってしまいました。
はぁはぁと息を荒げる、アスカちゃんに勃起したペニスを見せるとそんなの見るとまたしたくなるよと言いまた触りだします。
今度は手元にあった細めの缶スプレーを出し入れしています。
これ好きなのと言いながらグチュグチュ音を立てて出し入れします。
また、イっちゃうと言い潮を吹いてイきました。
流石にもう無理と言われたので、またしようねと言い終わりました。
この日からアスカちゃんとはたまにエロイプするようになり、したい時は裸の写真を送ってくるようになりました。

コスプレイヤーを探すと完璧にエロイプが楽しめますよ♪